ほくでん

広報部
広報企画グループ

林 潤

大学卒業[文学系]
2012年入社

電力・エネルギーへの知識を深め、
伝えることを確かに。

  • 入社動機

    学生時代から人の役に立てる仕事に就きたいと考えており、重要インフラを扱う電力会社に就職したいという思いがありました。加えて、北海道民として地元である北海道の発展に貢献したいという思いと、北海道の様々な場所で勤務してみたいという思いから、弊社を志望しました。また、就職活動時に弊社社員の方々とお話しする機会があり、社内の雰囲気が魅力的に感じたことも志望動機となりました。

  • 仕事のやりがいや面白さ、今後の目標

    報道業務は、記者と対応した際の自分の言葉が、会社の言葉として活字や電波で発信されるため、何よりも「正確さ」を重視しています。会社を代表して記者の方々と対応することは緊張感が伴いますが、弊社の考えなどを正確に伝えることができ、新聞やテレビなどで正しく報道された際は非常に達成感があります。今後は、幅広い電力会社の業務の中でも火力・原子力といった発電に関する知識や、制度全般に関する知識を更に身につけ、自らの「得意分野」として確立したいと考えています。また、北海道のみならず、全国の電力・エネルギー事情に関して知識を深めていきたいと考えています。

  • 所属部門と仕事内容

    広報部には、報道や広告、エネルギー広報などの業務があり、お客さまからの弊社事業へのご理解や、信頼・選択をいただくため、社会のニーズ・関心を的確に捉えながら、様々な広報活動を行っています。私は現在、広報部広報企画グループに所属し、報道業務を担当しています。報道業務では、問い合わせ対応はもちろん、記者会見やプレスリリース、発電所や送配電設備などのマスコミ向け公開などを行っています。新聞社やテレビ局からの問い合わせ対応では、記者からの取材内容を正確に把握することが求められ、必要に応じて社内の担当部門に確認し回答します。

  • 思い出に残っているエピソード

    2018年の8月に弊社初となるLNGの受け入れの様子をマスコミへ公開したことです。マレーシアを出港したLNGタンカーが約1週間かけて石狩湾新港LNG基地へ到着。入港する姿を生で見て、スケールの大きさに圧倒されました。このタンカーが到着するまでの間には、渡航中に台風の接近などがありましたが、無事に北海道へ到着しました。当日は良い天候のなか、その勇姿をマスコミの皆さまへ公開し、LNG受け入れの意義などをお伝えできたことから、公開終了後は安堵感と達成感がありました。総合エネルギー企業として、弊社が新しい一歩を踏み出した瞬間に立ち会えたことは良い思い出です。

キャリアパス

  • 入社~2年目

    遠軽営業所お客さまセンター(現:遠軽ネットワークセンターお客さまサービス課)

    一般のお客さまを対象とした電気の契約受付や窓口での電気料金の受け取り業務に携わりました。入社直後に再生可能エネルギーの固定価格買取制度が始まり、日照に恵まれているオホーツク地域は太陽光発電の設置が急速に進んだことが印象的です。一般家庭のお客さまに太陽光パネルを設置した際にどれだけの効果があるのかといった相談や、大規模な太陽光発電設備の設置を検討している会社の方々との対応が印象に残っています。

  • 3~4年目

    北見支店料金グループ(現:北見支社販売グループ)

    電気料金の請求に関する業務や、メーターの検針に関する業務に携わりました。例えば、クレジットカード会社や銀行などとの対応や、遠隔地や山間部で冬季の検針が困難なお客さまに対する対応などが印象に残っています。入社以来、4年間のオホーツク生活では、地元の美味しい食べ物や自然を大いに満喫しました。

  • 5~6年目

    札幌支店営業部営業グループ(現:札幌支店業務部契約グループ)

    マンションや一般の住宅の工事に関する受付業務に携わりました。中でも札幌市中心部で大型マンション建設工事に関する電気供給の相談では、お客さまのニーズを聞き取り、いかに工事をスムーズに進められるかということに苦労しました。また、電力自由化の最前線で営業活動ができたことは貴重な財産です。

  • 7年目〜

    広報部広報企画グループ

    現在の業務に従事。

一日のスケジュール(例)

  • 8:40

    始業

    メールと本日の予定について確認。早めに出社して新聞クリッピングを行うことも。

  • 9:00

    新聞記事確認

    弊社関連・業界関連の新聞記事を確認します。

  • 11:00

    資料作成

    記者会見や、プレスリリースなどの報道資料を作成します。

  • 12:00

    ランチ

    最近は弁当男子として、自分で弁当を作っています!

  • 13:00

    社内打ち合わせ

    プレスリリースの資料について、各部門と具体的な内容について打ち合わせ。
    なるべくわかりやすい資料になるよう、各部門の方々からアドバイスを受けながら作成します。

  • 15:00

    弊社の新しいサービスに関するプレスリリース

    マスコミ各社へ、プレスリリースした資料をもとに弊社のサービスについて取材対応。自分の言葉が新聞・テレビで報道されることもあるので、緊張感がありますが、弊社の魅力が伝わるよう、ポイントを的確に説明するよう努めています。

  • 17:20

    終業(必要に応じ残業)

オフタイム・休日の過ごし方

オフタイムには、職場の方々と一緒にスポーツに取り組むこともあります。遠軽や北見に勤務していた時は、クロスカントリースキーに挑戦し、職場内で大会に参加しました。当初は全く進めなかったのですが、練習を重ねて最終的に20キロを走破できたことは良い思い出になりました。
札幌に赴任してからは、有名なラーメン屋や、札幌周辺の温泉巡りをしています。また、連休には道外の友人を招き、ニセコなどでキャンプをして北海道の自然を満喫しています。

※掲載している内容は取材時点のものであり、所属・組織名が現在の名称と異なる場合があります。

先輩社員