部門紹介

総合エネルギー事業部

総合エネルギー事業部は、エネルギー全般に係わる新規事業の検討から市場参入・顧客獲得営業・事業育成まで一気通貫で行っています。

ソリューション(エネルギーに関する周辺事業)を一体的に提供するESP※事業をはじめ「トータルエネルギーソリューション」を強力に展開していくことで、お客さまの多様なニーズにお応えするとともに、総合エネルギー企業として収益拡大を図っています。

また、「道内におけるLNG(液化天然ガス)販売」「首都圏における電力販売・電源開発」「再生可能エネルギー事業」「海外事業」などを行っています。

※:Energy Service Providerの略。お客さま敷地内にエネルギー関連設備を設置し、エネルギー調達や運転・保守、最適エネルギー管理などのサービスを一括提供する事業。

「トータルエネルギーソリューション」

ほくでんグループの各社が持つスキルやノウハウを結集し、お客さまのご要望にお応えできるよう、ESP事業などのトータルエネルギーソリューションを展開しています。

「道内におけるLNG販売」

弊社初の天然ガス発電所である、石狩湾新港発電所向けに調達する液化天然ガス(LNG)をガス事業に活用し、販売する取り組みを進めています。

「首都圏における電力販売・首都圏向けの電源開発」

首都圏販売部の販売活動を支援するとともに、今後の成長戦略を共同で検討しています。
首都圏向けの電源開発として、2020年4月に1号機が商用運転を開始した福島天然ガス発電所の事業へ参画(約10万kWの発電能力が北海道電力持分)しております。

「再生可能エネルギー事業」

下川町で道内の未利用間伐材を有効活用する木質バイオマス発電事業を行っています。
また、再生可能エネルギー発電事業(石狩市と地域連携協定を締結)や石狩湾洋上風力発電事業、地熱発電の開発に向けた調査を進めています。

「海外事業」

海外再生可能エネルギー発電事業やLNG火力発電事業への参画に向けて取り組みを進めています。

この部署で働く社員

  • 総合エネルギー事業部
    ガス&ソリューショングループ

部門紹介