部門紹介

広報部

広報とは文字どおり事業活動全般にわたる情報を「広く報ずる(知らせる)」ことですが、広報部は北海道電力・北海道電力ネットワークの事業をご理解いただけるよう、また、お客さまから信頼され選択いただけるよう、様々な情報発信を行うことはもちろんのこと、お客さまの声を広く頂戴し事業活動に反映させる「広聴」の役割も担っています。

具体的には、プレスリリースや記者会見などでのタイムリーな情報発信に加え、マスメディア広告(テレビCMなど)、ホームページ、ソーシャルメディア、パンフレット・リーフレットなども活用し、北海道電力・北海道電力ネットワークからのメッセージや事業活動について迅速かつ丁寧にお伝えしています。

また、お客さまの意識を的確に把握するとともに、ホームページへの投稿やお客さまへの訪問活動など、様々な機会を通じてお客さまからのご意見・ご要望をお伺いし、事業活動に反映しています。

電力小売全面自由化により、北海道電力・北海道電力ネットワークを取り巻く経営環境は大きく変化しています。このような中、お客さま、地域の皆さまなどに事業状況をご理解いただき、信頼いただけるよう努めることは、これまで以上に重要です。

このため、情報の総合的な発信・受信を行うセクションである広報部は、様々な手段・ツールを活用しながら、お客さまや地域の皆さまの目線に立った、よりわかりやすく丁寧な広報活動の展開に努めています。

この部署で働く社員

  • 広報部
    広報企画グループ

部門紹介