ほくでんネットワーク

業務部
業務統括グループ

朝倉 隆平

大学卒業[法学系]
2012年入社

前例の無い再生可能エネルギー運用の
最適化に邁進する。

  • 入社動機

    就職活動において、具体的な企業や業界を目指していたわけではなく、漠然と「人の役に立つ仕事がしたい」という思いで企業研究を行っていました。その一環として弊社を調べ、電気事業のことを少しずつ理解していく中で、生活に欠かすことのできない電力を供給するという責任を果たせるとともに、大学で勉強した知識を活かせると思い応募しました。
    また、就職活動中に、説明会や面接などを通して実際に弊社で働く方々と接していく中で、人との調和を図り、チーム一丸となって仕事に取り組む姿勢に好印象を抱き、同じ価値観を共有して働くことができると思えたことが入社の決め手となりました。

  • 所属部門と仕事内容

    現在、送配電カンパニー業務部業務統括グループに所属しています。送配電カンパニー業務部は、住宅の新築などで新たに電気を使用する際の申込受付や、災害や設備の故障などによる停電時には早期復旧に向けたお客さま対応や各部との調整を行う部門です。私が所属する業務統括グループでは部門総括を行っており、業務内容は多岐に亘ります。
    その中で、私は主に「再生可能エネルギーの固定価格買取制度※(以下、FIT制度といいます)」関連業務および電力融通業務を担当しています。FIT制度関連業務では、弊社における運用検討や、北海道でFIT制度を用いて発電を計画される事業者様との対応を行っています。電力融通業務では、異なる送配電事業者間で行われる電力融通について、他の一般送配電事業者と契約締結に向けた対応や料金精算を行っています。
    また、非常災害などで大規模な停電が発生した際は、業務部門およびグループ会社一丸となって対応します。

    ※再生可能エネルギーの固定価格買取制度(FIT制度)
    「太陽光、風力、水力、地熱、バイオマスなどの再生可能エネルギーによって発電された電気を、一定の期間・価格で電気事業者が買い取ることを義務付けるもの。」

  • 仕事のやりがいや面白さ、今後の目標

    現在携わっているFIT制度は、2012年から始まった新しい制度で、現在でも法令改正による制度内容の変更が頻繁に行われており、制度変更の度に改正後の内容に沿って弊社内の運用方法を整理し、組み立てる必要があります。前例が無い中で作成した運用方法を、FIT制度関連業務を行っている全道の支店・ネットワークセンターへ周知する際は、大きなプレッシャーを感じますが、その運用方法により課題が解決したときには、達成感を得られます。
    FIT制度関連業務では、申し込みをされる発電事業者様はもちろん、弊社内での検討を行う技術部門などとの調整に苦慮することもありますが、この業務の関係者全員にとって最適な業務運用を行うことを目標として、日々精進しています。

  • 思い出に残っているエピソード

    札幌支店営業部料金グループ(現:道央支社販売グループ)に所属していた時に、大口の契約を頂いているお客さまの電力メーターが故障し、交換が完了するまで電力量が計測できなくなったときのことが印象に残っています。
    故障した機器の在庫が無く、交換が完了するまで数カ月程度要したため、故障理由や交換まで時間を要することの説明、交換完了までの電力量の協議において、先方の納得を得る必要がありました。ハードルは高いものでしたが、相手の意向を汲み取り、文章や図を工夫した資料を携え、何度も足を運び丁寧な説明を繰り返していくことで、先方の納得を得ることができ、最終的には温かい言葉をいただくことができました。

キャリアパス

  • 入社~3年目

    紋別営業所お客さまセンター(現:紋別ネットワークセンターお客さまサービス課)

    一般のお客さまを対象にした電気の契約受付や窓口での電気料金の受け取り業務に従事。

  • 3~4年目

    北見支店お客さまセンター(現:北見支店お客さまサービスグループ)

    紋別と同様、電気の契約受付や窓口での電気料金の受け取り業務に従事。北見市は日照条件がよく、FIT制度下での太陽光発電の申し込みに数多く携わることができました。

  • 4~5年目

    札幌支店営業部料金グループ(現:道央支社販売グループ)

    電力量を計る電力メーターの不具合発生時のお客さま対応や、電力メーターの検針に関する業務に従事。

  • 6年目

    営業部電力受給グループ(現:経営企画室電力受給グループ)

    現所属と同様、FIT制度関連業務に従事。

  • 7年目〜

    業務部業務統括グループ

    現在の業務に従事。

一日のスケジュール(例)

  • 8:40

    始業

    メールと本日の予定を確認。

  • 9:00

    問合せ対応

    メールなどでFIT制度の弊社運用の不明点について質問を受けるため、回答を作成し、グループ内で確認します。

  • 10:30

    来客対応

    発電所の接続申込をいただいた事業者様と打ち合わせをします。不明点の確認を双方で行い、以後の手続きについて認識共有を行います。

  • 12:00

    ランチ

    同僚と社外へ繰り出すことが多いです。

  • 13:00

    契約書類作成

    先方の申込内容や弊社の技術検討結果を加味し、契約書類の作成を行います。発電所が運転する際の条件などが記載されるため、記載事項に不足がないよう入念に確認します。

  • 15:00

    他部門との打ち合せ

    他部門と発電所の検討方法について打ち合わせを行います。検討にあたっての課題を整理し、方針を決定します。

  • 17:20

    終業(必要に応じ残業)

オフタイム・休日の過ごし方

これまでのキャリアでオホーツク海側の紋別市や北見市に勤務しましたが、異動の度に各都市の魅力を満喫しています。
大学時代からバイクに乗っており、社会人になってからも休日に時間があれば乗っています。最近はレンタルバイクも充実しており、タイミングが合えば会社の同僚と一緒にツーリングに行くこともあります。道中、雨に打たれ大変なこともありますが、終わってしまえばいい思い出です。

※掲載している内容は取材時点のものであり、所属・組織名が現在の名称と異なる場合があります。

先輩社員